なんかずれててもやる 

(棒偽善者の俺は誰かに感謝される為でなく「俺はいいことをした」と悦に浸る為に席を譲る。それと「何もしなかった」ことでもう後悔しない為に。「電車で立ってたら邪魔」って、そこまで気が利く人なら邪魔になる所に立たんだろ。記事の「しないん」と「してるん」の語尾でもうれんちょんが喋ってる風にしか聞こえなくなった(^^;)困っている人間を放置していく自分自身が許せないだけで、他人の為と思って席を譲った事はない。我ながら面倒くせえ性格だと自覚している最初から立ってる人も席を譲る人も、褒められたくてしてるんじゃなくて自分がしたくてやってるんだと思う。評価される、褒められる事が当たり前ではないし。どっちもあるけど、大して気にしないだろ。 結論、気が利くならそんな話はほぼ無駄。親切は褒められる為にやるわけじゃないんだけどな…ほんとうに気遣いする人は見返りも評価も求めてないよ。逆にそれを求めてる人は見て分かるからその効果は薄いね。

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション